FC2ブログ

twitter

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

気の向くままにのらりくらりダイアロス生活満喫中。 『あれ、いたの?』くらいの存在感でちょうどいいのです。
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
やっとこさ
630nikki.jpg

エソロジーのシップが『荒くれ者』となりました。
これでようやくフィニッシングエンド使えるようになる最低条件をクリアしたわけなのですが
よくよく考えたらパフォ70も取る余裕が無いことが判明しまして・・・・
いまからスキル構成練り直しです。うあぁめんどくさい!
やっぱり事前に計画をきちんと練るのが大切ですね!

落下耐性上げてたときのちょっと切ないログ↓
630nikkihojo.jpg

いや・・・魔法なんて神秘ぐらいしか使わないから知能あっても仕方ないんですけど・・
なんだか、高いとこから落ちて頭打って徐々にだめになっているような感じがなんとも・・・



夜もそれなりに深まってきた頃。
FSchは次の日月曜日な事もあり昨日一昨日に比べるとかなり閑散としてまして
何人かは特にやることも無く聖堂でぼんやりしていると

(REP) ファトラ : なにかゲームしたいな
(REP) AVENGER : これゲームだよ?w


この一言から始まりました。
ファトさんの提案によりそこに居たメンバーはルールを聞いた後すぐに聖堂前の橋の上へ。

630nikki2.jpg

傍から見たら変な集団に見えたんでしょうね・・
しかしそのときの僕等にとっては知ったこっちゃなっかたのです。

さて。やり始めたゲームのルールはこんな感じです。
・『私的なことなのですが・・・』で話を始める
・話の内容は"自分的には普通だと思ってること"を話す。
・聞いてる人はそれが『ある』か『ない』かを判定(当日は○×で判定してました)
・少数派は橋からダイブ

とまぁ こんな感じで、ゲームが進んでいくわけで。
しかしこれがかなり個性が出てきます。問題を選んでいかないと『変な人』のレッテルを貼られかねないというかなり危険なゲームな事に後々気が付きました・・・
しばらくやっていると

(REP) Eko : なにしちょるん?

離席中だったあびさんが戻ってこちらの様子に気が付きました。

(REP) ファトラ : あびちゃんもくるといい
(REP) Eko : どこどこ
(REP) ファトラ : 多分ずっとあびちゃん落ちるだろうけど
(REP) AVENGER : 聖堂の前の橋だよ
(REP) WEEN : あびが見える
(REP) AVENGER : ほんとだ


そしてまた一人増えまして・・
630nikki3.jpg

結構な人数になってきました。
そしてこの間。クエストで橋の上を行き来するアルケの人に立ち止まって観察されるほどになってました。
クエスト・・・レイジングかけてたからきっと荷物運びのクエのはず。
立ち止まらせてしまって本当に申し訳ないです。変な集団でごめんなさい。
まぁこんなたくさんの人が橋の上に会話も無く直立不動でいていきなり川に落ちるという奇行をしてたらそりゃあ立ち止まりますよね・・・

新たにあびさんを向かえ盛り上がっていく間に今度は

(REP) ファトラ : リックさんもこっちくるといい
(REP) flay : 程なく死ぬので行きますー


さらにリックさんが参戦です。
630nikki4.jpg

えと
なんだろうこの集団は
ファトさんが「変な集団に見られてるのかな」と言ってましたがもういまさらだと思います。
そしてこの時点でもう時計の針は12時を大きく回って1時に向かおうとしてました。ちょ・・・明日早いのに(^^^^^

人の変なとこ見るのは楽しいのでもうちょっといたかったのですが時間の関係でこの時点で落ちてしまいました。
他にもメンバーがまだいたからもしかしたら今度はその人混ざってやってたのでしょうかね・・?
取り敢えずこれが原因で今日一日しんどかったのは言うまでもありせん・・・
スポンサーサイト
【2008/06/30 18:14】 | MasterofEpic | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<レクスールフォーリングラリー | HOME | 相変わらずお世話になりっぱなしなのです。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://junandjudai.blog89.fc2.com/tb.php/6-680e4358
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ホーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。